幹事長挨拶

都民ファーストの会豊島区議団・民主の会の幹事長の細川正博です。
私たち「都民ファーストの会豊島区議団・民主の会(略称:都民ファーストの会・民主)」は、都民ファーストの会豊島区議団の6名と永野裕子区議が政策協定を締結して発足した政策集団です。
東京大改革を進める都政、国際アートカルチャー都市構想の実現を進める区政につき、基本的には軌を一にする立場を取りつつ、政策提言機能及びチェック機能を果たしていくことで、東京都、豊島区、地域社会の発展のために貢献することを目的としています。
都民ファーストの視点になっているか、情報公開が十分か、賢い支出となっているか、持続可能性のある取り組みとなっているか、という4つの政策判断基準で行政へのチェック機能と政策提言機能を果たす所存です。
また、併せて議会改革へ積極的に取り組み、議会としての責任を果たす決意です。
区政に対するご相談は、どうぞお気軽に7名の所属議員へお寄せください。